FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旋盤用ダイスホルダー

いつもはねじ切りをするときは、
手でダイスホルダーを持ち、
テールストック(心押し台)で固定していました。

そこで、心押し台に直接取り付けるダイスホルダーを作りました。

切り出し
いつものように、バンドソーの出番です。
鉄(S45C)φ40の丸棒と、ステンレス(SUS303)φ20の丸棒を使いました。
ステンレスは、手持ちのサイズにいいS45Cの丸棒が無かったためです。

切り出したS45Cの丸棒にφ20の貫通穴を明け、
その後、ダイスのはまる、φ25の止まり穴を作ります。

SUS303は片側に心押し台のテーパー(MT2)に合わせて削り、
反対側には廻り止めのシャフトを通す穴と、
それを固定するネジを作ります。

S45Cのほうには廻り止めのスリットをつけます。
廻り止めスリット
(ちょっとぼけました。)

この後、ダイスを固定するネジを作ります。

ダイスホルダー
こんな感じで出来上がりました。
ダイス固定用にネジは、M5のステンキャップボルトを使い、
先端側は、ダイスの固定穴に合わせて尖らせてあります。
またつまみ側は、快削鋼にローレットをかけた駒をねじ込み、
手で固定できるようにしました。

M10のダイスと、SS400の丸棒で試しました。
低速では、テーパー側は滑りませんでしたが、
モーターが止まってしまいました。
弾みをつけるようにすればこのサイズでもネジが出来ます。


コメント

非公開コメント

プロフィール

発途工

Author:発途工
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。