FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サブスピンドル

先日買ったドレメルのリューターを使ってサブスピンドルを作りました。

元のスピンドルにアダプターを作ってマウントする事にしました。
このフライスは、ヘッド位置を、スライドさせる事が出来、
一番手前側に引き出せばリューターを取り付けても、
テーブルの幅分のストロークが取れます。

アルミのA5052材15mm厚のものを、
CNCで切り抜き固定部品を作ります。
切り抜き
ここでいきなりアクシデントです。
リューターを固定する位置を考えて、
ヘッドのスライドを動かしたのを忘れ、
固定しないままプログラムを実行していました。
左側にある変な楕円形がその痕です。

一旦CNCを止めて、
ワークの位置を変え再度実行しました。
0.1mm残しで切り込みましたので、
残りはカッターナイフで切り抜く事が出来ました。

締め込み用のネジを付けますが、
主軸に固定するほうは、
ドリルチャックをはずさなくてもいいように、
分割しました。
リューター側は、POM材から切りだしたスリーブを介して固定しました。
リューターの固定

全体の廻り止めとして、
ヘッドのスライド部分のアリ溝調整用のネジを利用し、
鉄のフラットバーで固定しています。
廻り止め

ためしに人造大理石を削ってみましたが、
なかなかの好感触です。

これでリトフェン加工をする環境が少し出来たようにい思います。

コメント

非公開コメント

ビギーバックですね。

こんにちは、
先日はお騒がせしました。

リトフェイン加工環境に着々と前進されていますね、しかも早い。

現物を見ると感動しますよね、ご自身で製作されると
一層はまってしまいます。

No title

ソンデックさん、ありがとうございます。

ビギーバック・・・確かにそのような感じです。


素材を厚さを減らそうとフライカッターで削ったら、
ものすごい埃でまっ白です。
集塵装置を何とかしなければ。

数々の難問が出てきますが、
合間を見て克服していきたいと思います。
もう少ししたら、
材料を購入させていただきたいと思います。
そのときはよろしくお願いいたします。
プロフィール

発途工

Author:発途工
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。