FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汎用フライスの修正

我が家の汎用フライ盤は、CNCに改造してありますが、
少し不満なところがあり、修正する事にしました。
(不満なところだらけといううわさも・・)

この機械は以前CNCにするときと、
送りねじをボールネジにするとき色々手を加えました。

Y軸をボールネジにしたとき、安易にサポート部分を取り付けたので、
後になって、そこがウイークポイントになってしまいました。
Y軸サポート
力がかかるサポート部分をM6のねじ2本で、
しかも縦2箇所ですからゆがむのも当然です。

この部分を作り変えるのですが、
その前にZ軸のモーター部分の取り付け位置を変更します。

Z軸のモーターは、Y軸のモーターにぶら下げるように付いています。
モーターマウント Z軸モーター取り付け部
(ボールネジ化する前の写真です)

これを外し、Z軸のハンドル付け根側に取り付けました。
Z軸変更後

これで、Y軸のモーター部分が干渉しなくなりましたので、
モーターマウントを外し、新しく作るY軸のサポート部分を取り付けることが出来ます。

Y軸サポートは、以前の20mm厚から25mm厚のデンスバーに変更し、
ベアリングホルダーの取り付け部分は、この機械で掘りました。
とはいえ直径30mmはドリルやボーリング機械もありませんので、
CNCで加工です。
30mmの穴あけ 30mmの穴
超硬のエンドミルを使い、0.3mmづつ掘り下げていき無事穴が開きました。
ノギスで測ってみたら、縦横とも0.07mm大きくなりましたので上出来です。
ベアリングホルダーもズルッと入りました。

Y軸モーター部前 → Y軸モーター部後
取り付け穴は紙で穴の位置を写し取り、
穴あけ後取り付けました。

これで、少しは使いやすくなったと思います。


材料は端材を購入したので、
納入会社の名前が残っていますが、これもご愛嬌でしょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

発途工

Author:発途工
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。